Fun to RIDE!

FAQ

主に自転車や自転車旅行、アウトドア、野宿、はたまた宴会など、いろいろなことが好きなひとが集まって、日本中の絶景や美味しいものを求めて旅、ときには大学対抗のレースをしている学内で最大級の規模と伝統を誇るサークルです。
▷部員紹介はこちら
大きく分けて、週2回行なっているトレと月1回開催の行事と2つの活動をしています。
トレでは、部員同士の交流を深めたり、走力の底上げや峠で最速タイムを刻むことを目的に毎週火曜日と金曜日の18:30から基本的には今出川、月2回は京田辺で、自転車で峠を攻めに行ったり、年に数回はウェルサンピア京都の体育館でバドミントンやバスケを行うレクトレ、自転車の整備方法を教えてもらえるメカトレなど多岐に渡った活動を、
月1回開催される行事では土日休みや長期休暇を利用した自転車旅行や他大学との交流、レースなどをしています。
大丈夫です!大歓迎です!
週2回、つまり月8回ほどのトレのうち2回が京田辺トレ、6回が今出川トレです。
田辺生が今出川トレに来る時はチャリで1時間ほどかけて来ることが多いですね。

それが面倒臭い人は今出川の倉庫に自転車を普段置いおいて大学のシャトルバスで来てます。
DCCは元々マウンテンバイクが好きなひとが集まって現在の形になったサークルなのでマウンテンバイクがこの間までは多かったですが、現在では減少傾向で、いまはグラベルロード(舗装路や未舗装路での長距離走行がしやすい自転車)が一番多く乗っているひとが多いです。他にはシクロクロスやクロスバイク、ロードバイク、ランドナーに乗っているひともいます。
新歓時期の行事はもちろんクラブの方で自転車を貸し出しますし、遅くても夏までに買っていただければ大丈夫です!
ちなみに自転車の購入についても講習などを通じてアドバイスしますので、自転車に詳しくない方でも安心です。
今出川と京田辺、両校地にそれぞれ部室があるので、そこに置くことができます。
DCCの行事は大きく2つに分類されます。
一つは、数日間にわたって遠くへ出かけるツーリング系、もう一つは、速さやスタミナが要求されるラン系。
ツーリング系で使用できる車種は、マウンテンバイク、クロスバイク、シクロクロス、ランドナーetc、キャリア(荷台)と呼ばれるパーツを取り付けられるものに限ります。
ロードバイクはラン系の行事でしか使えません。なので、これから自転車を買う人は、店員さんに「キャリアをつけられる自転車ください」と言いましょう。
あとは見せてくれるものの中から、デザインや値段を見て、好きなものを購入すればいいです。
一人で買いに行かずに、先輩と相談しながら購入することをオススメします。
DCCの行事は大きくわけて2つ、数日間にわたって遠くへ出かけるツーリング系と速さやスタミナが要求されるラン系の
行事をおこなっていて、後者の場合はロードバイクでも問題なく参加できますが、前者の場合はたくさんの荷物を積んだり、
自炊するためのナベや寝泊りするためのテントを交代で運ぶためにキャリアとそれを安定して支えるための太いタイヤ
を備えた自転車が不可欠になります。なのでDCCの行事にすべて参加することはロードバイクだと無理ということになります。

ですが、部員の中でロードバイクとその他の自転車と2台を所持しているひとはたくさんおり、いま書いている私自身も
ロードバイクとクロスバイクとの2台を行事に応じて適宜乗り分けて活動しています。

なのでロードバイクしか持っていないひとは2台目の自転車を買って使い分けしてみるのはいかがでしょうか?
DCCでは新しい自転車を購入するまでの期間は部で所有している自転車を貸し出しているので、
スグにお金を用意できなくてもコツコツ貯めて購入することができます。
幸い本格的にツーリング車が必要になる行事は8月に入ってからと時間が比較的長くあるので、
それまで頑張ってバイトしてニューバイクをGETしましょう!

最後に行事別にまとめたものを書い載せておきます。ぜひ参考にしてください。

・ロードバイクOK
トレ(毎週2回)、花脊タイムトライアル(5月・9月)、6月ラン(班による)、
校祖墓参(6月)、耐久ラン(10月)、春合宿(3月, 年度による)

・ロードバイクNG
なだれこみ(8月)、夏合宿(8月)、OBラン(10月, 年度による)、
同早交歓合宿(11月)、さよならラン(12月)
舗装路しか走らない人は普段25Cくらいのスリックをはかせて合宿時に32から35Cのブロックにかえてます。
        オフロードでも酷道でも道を選ばずいろんな所行きたいって人は40Cくらいのタイヤを使ってますね。
もちろん運動経験がある人が速いのは事実でありますのであるに越したことはないと思います。
ですがむしろ運動経験がないということはそれだけ伸びしろを残してるということ!
実際入部してくる人の大半は運動経験がない人です。が、そういう人ほど入部してからの伸びはすさまじいです。
他の部活やサークルと比べても比較的成績のいいひとが多く、留年率も低いので、
勉強と十二分に両立できる環境にあると思います。
優しい先輩は、過去問やテキストをくれたり、授業のとり方や勉強のアドバイスをしてくれたりもするので、
むしろ勉強面ではプラスにはたらくことの方が多いかも。
早稲田大学サイクリングクラブさんと合宿など年5回合同行事をします!
また「もっと他大学と交流したいね」って声も最近あがってきてるのでこれから増えるかもしれないです。
個人的な意見としてはこんなサークルはDCCしかない!と思える個性がたくさんあるところです。
ツアーについては確かにしんどいし、お金も時間もかかる。でも投資した分の見返りは十分にあるといえます。
宴会もこれほど楽しい宴会はDCCにしかないと自信を持って言えます。宴会後のシメの一体感は最高というほかないです!
このクラブの特徴として、本当に色んな人が集まってくるということがあり、中には4年ぶりくらいに自転車に乗ったという人すらいます。
自転車が好きな人はもちろんいますが、”自転車旅行”が好きな人や宴会が好きな人、アウトドアが好きな人とさまざまな人種がいるのでご安心を。

というか、クラブで1年過ごせば自転車を好きになれますよ!
入るしかない
なだれこみっていう夏に行く2週間近い合宿だと思います。

個人的にはマウンテンバイクで山のオフロードを走ることです。スキーとか好きな人はハマります!

あとは部室にいる人たちと夜通しゲームしたりラーメン食べに行ったりすることですかね笑
貸し自転車があるので大丈夫です!
ただ、事前に行われる新歓ラン説明会で「自転車貸し出し願い」の記入だけお願いしています。
「ゴアテックス」
・雨の日でも快適
・寒いときは防寒着にも
・プロっぽい


「ヘッドランプ」
・ライトだけでは光量が足りなくて危険な夜道を安全に走れる
・両手が空くので暗い所で荷物の整理がしやすい
・夜、食事を作りやすい


「KURE556」
・万能
・最近は小さめのタイプも出ているので、かさばらない


「ジップロック」
・貴重品はまとめていれておく
・サイドバッグもいつかは水を通す!気づいてからでは遅い!


「圧縮袋」
・着替え等かさばる物はすべて圧縮!
・100均に売っている


「クロックス」
・一日走り終えた後はサンダルで過ごし、血流改善
・パッキンロープにひっかけられるため、かさばらない


「ムヒ」
・変虫に刺されても効く
・チューブタイプは長もち
・蚊が多い所で無ければ最悪発狂するので必須


「折りたたみ式ナイフ」
・ぐるぐる巻きにしたビニテを解除するときに使える。
・包丁が足りないとき、出すのがめんどくさいときに代わりに使える。
・最悪、狩りができる。
・護身用。
・固い桃、いわゆる「ワッサー」の皮を剥ける。
・梨の皮も剥ける。
・果物全般剥ける。


  「原液のカルピス」
・お店がなく真水しかないところでもおいしいカルピスが飲める(しかも経済的!お得用で大量購入がよい)
・合宿中の甘いひと時を演出
・体内に不足した各種イオンを補える
・かき氷のシロップとしても使える


不明な点があれば質問箱に、
サークルの見学やトレへの参加を希望される方はTwitterのDMにて連絡ください!